スーパーフード生酵素スムージー vs NHSグリーンスムージー!

スーパーフード生酵素スムージー vs NHSグリーンスムージー!

最近話題のスーパーフルーツ、スーパーフードが入っているということで口コミ評価も高いので、スーパーフード生酵素スムージーを買って飲んでみようかなと思っています。

 

ただ今はナチュラルヘルシースタンダードのグリーンスムージーを飲んでいることもあって、ホントに切り替えてメリットはあるのかどうか?を実体験をもとに比較してみました。

 

成分表示からわかること

 

どちらのメーカーさんも成分表示をしているので、その点は安心感があります。中には明記していないところもありますので・・。 

 

スーパーフード生酵素スムージーの成分

 

還元麦芽糖水飴、デキストリン、難消化性デキストリン、クマザサ末、バナナ末(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、パイナップル果汁末、チアシード末、有胞子性乳酸菌、ピタヤエキス末、アマランサス末、マキベリー末、カムカム果汁末、ザクロエキス末、ゴーヤ末、ブロッコリー末、キウイフルーツエキス末、マンゴー末、野菜ミックス末(オクラ、キャベツ、ケール、ニンジン、カボチャ、ゴボウ、紫イモ、サトイモ、シイタケ、ブロッコリー、アシタバ、アスパラガス、エダマメ、コマツナ、セロリ、ダイコン、ダイコン葉、タマネギ、パセリ、ホウレンソウ、レモン、レンコン)、穀物麹(大麦・あわ・ひえ・きび・タカキビ・紫黒米・米粉)、野草発酵エキス末(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、ウコン、黒砂糖、ドクダミ、キダチアロエ、ハチミツ、高麗人参、ウメ、ハト麦、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、エビスグサの種子、レイシ、アマチャヅル、ハブ草、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコロ、ツユクサ、ツルナ、ヤマイモ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、ラカンカ、エンメイ草、ビワ葉、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコ葉、スギナ、メグスリの木、カキの葉、カミツレ、カリン、シソの葉、ミカンの皮、ショウガ、センシンレン、クワ葉、キンカン、タマネギ外皮、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、トウガラシ、ミカン、パイナップル、リンゴ、ブドウ、イチジク、グレープフルーツ、メロン、レモン、アンズ、コンブ、フノリ、シイタケ、ニンジン、タマネギ、パセリ、ゴボウ、ニンニク、ラッキョウ、キャベツ、モヤシ、イチイの実、紅参、ルイボス、アムラの実、ハッショウマメ、ムイラプアマ、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥルシー、キャッツクロー)、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)、増粘剤(キサンタンガム)、香料、酸味料(クエン酸)、ビタミンC、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、着色料(鉄葉緑素)、ナイアシン、パントテン酸Ca、甘味料(スクラロース)、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、(原材料の一部に、乳、リンゴ、ヤマイモを含む)

 

 

 

ナチュラルヘルシースタンダードマンゴー味の成分

 

難消化性デキストリン、デキストリン、大麦若葉末、サイリウムハスク末、油脂調整粉末(植物油脂、乳糖、デキストリン、乳蛋白)、ドロマイト、グルコマンナン、食用酵母(マンガン、亜鉛、銅、クロム、モリブデン、セレン含有)、植物発酵乾燥エキス末[デキストリン、植物発酵乾燥エキス末(オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、りんご、大豆、ごま、カシューナッツを含む)]、野草発酵エキス末[デキストリン、野草発酵エキス(りんご、やまいもを含む)]、植物発酵エキス[植物発酵エキス(大豆、バナナ、やまいも、りんごを含む)、デキストリン]、L-カルニチンフマル酸塩、増粘剤(キサンタンガム、アルギン酸Na)、クエン酸、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、乳化剤、V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12

 

含まれている成分はどっちが魅力的!?

 

 

 

野菜不足を解消したい、ダイエットで健康的にやせたいという人にとっては、栄養素はどれだけいいの??というのは気になる点です。どちらも公式サイトでの表記をもとに比べると・・。

スーパーフード生酵素スムージー
  • 【5種類のスーパーフード】
  • チアシード
  • ピタヤ
  • マキベリー
  • アマランサス
  • カムカム
  • 28種の野菜・青汁・フルーツ
  • 93種の自然植物酵素
  • 乳酸菌EC-12
  • ビタミン8種類

 

ナチュラルヘルシースタンダードのミネラル酵素グリーンスムージー
  • 【約200種類の野菜とフルーツの食物酵素】
  • 野草系 90種
  • 野菜系 33種
  • 果実系 33種
  • 穀  類 19種
  • 海藻系  4種
  • ミネラル

 

どちらもすごい種類の栄養素が取れることはわかります。ただやはりスーパーフードが5種類!という響きがスーパーフード生酵素スムージーの印象をアップしています。

 

味に飽きがこないのはどっち??

 

 

 

1袋買えば、それがなくなるまでその同じ味を飲むのが普通です。なかには初めから2、3種類の味を用意しておいて日替わりで飲むという方もいますが・・。

 

そのことを考えると、個人的にはナチュラルヘルシースタンダードのほうが飽きずにダイエットを楽しめるのかなと感じます。その理由は7種類の味が用意されているからです。
 

 

 

マンゴー味
はちみつレモン味
アセロラ味
豆乳抹茶味
ピーチ味
アサイーバナナ味
アサイーベリー味

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの飲み方の工夫ができる

 

またナチュラルヘルシースタンダードの公式サイトにはダイエットを楽しむための工夫などがブログで更新されています。私もそうですが、ダイエットがきついと思ったときに、そのブログを見るとまたモチベーションアップできます。

 

 

そういった点では飽きずにモチベーションを保ってできる情報を発信しているのは嬉しいです。

 

腹持ちはどっちが良い??

 

 

 

どちらもおなかの中で膨らむ食物繊維サイリウムとグルコマンナンが含まれています。ただそれに加えて、チアシードをもとから含んでいるのがスーパーフード生酵素スムージーです。そのことから腹持ちで言うとスーパーフード生酵素スムージーがよさそうですね。

 

肝心のコスパはどっちが良い!?

 

 

 

で、成分や腹持ちもかなり重要なんですがそれよりも重要なのがコスパです。
コスパを比較してみると・・

 

 

スーパーフード生酵素スムージー

NHSグリーンスムージー

容量

180g 

200g

1回使用量

12g (15食分)

6g (33食分)

1袋定期

2,916円

1食 194円

1,991円

1食 60円

2袋定期

1袋定期と同じ

1,991円

1食 60円

3袋定期

1袋定期と同じ

1,857円

1食 56円

通常

3,348円

1食 223円

2,655円

1食 80円

 

という形になります。コスパで言うとナチュラルヘルシースタンダードがかなり安いです。

 

 

まとめると

 
価格よりも5つのスーパーフードのパワーを実感したいという人は、スーパーフード生酵素スムージーを。

 

 
 
 

 

腹持ちや味などトータルバランスの良さと、負担にならないコスパで長く続けていきたいという人はナチュラルヘルシースタンダードが向いているのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

どちらもメリット・デメリットがあるので参考にしてみてください。